産後クライシスは知ってますか?

産後クライシスという言葉、聞いたことはあるけど詳しくは知らないという方もいるでしょう。

では、出産して育児中の女性が夫への愚痴を言っているのを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。笑いながら楽しく愚痴を言っているだけならまだ良いのですが、中には完全に夫のことを嫌いになってしまったというような方もいます。

結婚生活が長くなるとときめきは無くなるものだとか、いつかは愛情は冷めると言われているように、自分ももしかしたら夫のことが嫌いになってしまったのかもと思っている方もいるのではないでしょうか。そういった時は、周りの幸せそうな夫婦を見ていると、自分たちの関係はもう終わったのではないかと感じてしまうものです。

しかし、出産後に表れるこういった感情は多くの家庭に見られることなのです。これが産後クライシスと呼ばれるものなのです。産後クライシスは様々な要因によって引き起こされます。不安や制約の多い長い妊娠生活を経て、陣痛に耐え出産という大仕事を終えて母親になった女性にとって、夫は何も辛い思いをしていないように見えてしまいがちです。

不安でいっぱいな時に無神経な言葉をかけられて、普段は冗談として流せることも流せなくなってしまったりもするのです。妙に楽観的な態度が気に触るという方もいるでしょう。夫からしてみれば出産前と性格が急に変わったわけではないですし、軽い冗談や楽観的な態度も善かれと思ってやっているということもあるでしょう。出産というのは大きなライフステージの変化です。

大きな変化が起こるとき、スムーズに変化に適応するのは簡単なことではありません。産後クライシスは多くの夫婦が経験していることですが、夫婦仲のことは表に出す人は少ないものです。ましてや、赤ちゃんが産まれて幸せなはずなのにという思いがあればなおさらでしょう。

産後クライシスはホルモンバランスも原因の一つではないかと言われています。女性の精神状態はホルモンによって揺れ動きます。出産後に夫のことが嫌いになってしまったと悩んでいる方は、産後クライシスである可能性もあります。

言わなくても分かるはずだと思ってはいけません。解決するには夫婦間でコミュニケーションを積極的に取り、夫には具体的にどのように手伝ってほしいのかを詳しく説明することが大切です。妻が悪いわけでも、夫が悪いわけでもなく、大きな変化が訪れて適応している最中というように考えてみるとよいのではないでしょうか。

更新情報・お知らせ

イチオシサイト

東京にある不妊鍼灸院から伝えたいこと

不妊で悩んでいる人には知ってほしい事です

結婚指輪を岡山のこだわりショップで細かくオーダー

セミオーダーはもちろんフルオーダーも自社工房だから叶う

美しい歯でアンチエイジングができる恵比寿の歯科

AADC恵比寿なら全身の健康美をサポート

離婚問題解決のベストパートナーとなる弁護士選びなら

離婚関連に特化したオーセンスがおすすめです

初期設定費用0円で購入できる業務用エアコン

新空調なら工事費含めて分割払いOK!